好きで結婚した相手に変わる事を期待できるのか

困難を乗り越えていく方法を模索

深刻な葛藤の渦中

2013-10-29 11:13:31葛藤

平等な選択肢と思われていたものが、実際には平等でないことに気づかせてくれるかもしれないですね。カウンセラーと話をしている間に、時間は経過していく。話すことで、しばらくの間そのままでいられる。しかし、多くの場合、何をするかの決定を下す。一つを選択し、他をあきらめる。そうすると、みじめになる。美しい理想世界にもう一方がまだ入っているからですね。美しい理想世界から一つまたは両方を締め出すまでは、悩みは終わらないのです。葛藤のただ中で、人はひどく落ち込むことが多い。こうなるならそのまま耐え続けようという気も起きてくる。どれほど落ち込んでいるかが分かると、問題の人はあなたを励まし、あなたに必要な援助を与えてくれる。カウンセラーが提供する葛藤の渦中にある人に対する効果的な援助の一つは、新たな選択肢へと導くことである。この選択肢は葛藤がなく、満たされないでいた欲求と同じ欲求を満たすものであるのです。リアリティセラピーを使って、深刻な葛藤の渦中でもがいている中年女性を、どのようにカウンセリングするか、そのような事例は役に立つものだと思います。

コメントする